ごあいさつ

はじめまして。オーナーの田中 啓です。

この度は、ケイ ウォッチワークスのホームページをご覧頂き、誠にありがとうございます。

アンティークウォッチとは「製造されてから100年以上の年月を経た時計」のことを指します。その中には、400歳を超える本格的な骨董品から、20世紀に入って製造された比較的若い時計まで、実に長い歴史的背景を持った多様な個体が存在します。

機械式時計の魅力は電子部品を使用していないことです。古典物理の法則だけで正確に時を刻む。アンティーク時計は、当時から数100年の時を刻み続けることができるよう作られており、実際にそうして今日まで引き継がれてきています。これほど長生きな精密機械が、他に私達の身の周りにあるでしょうか?

現在、販売店での時計の修理は、そのほとんどを輸入代理店に送り返すのが通常となっています。修理料金が高額なため躊躇される方が多くいらっしゃいます。輸入代理店での修理はコンプリート修理が基本の為、壊れた部分の部分修理を行いません。その為に高額になります。また、普通の時計でも20年が経過すると、交換部品がないとの理由で修理をお断りすることも多々あります。しかも販売する時に、お客様にこうした事実が伝えられていないため、この段階でご不満を抱かれるケースを多く見てまいりました。

時計の機械に魅了されこの世界に入り、輸入代理店の修理に従事し、メーカーでの研修を受け年間2000本を超える修理品を扱って参りました。メーカー修理では町の時計屋さんでは学べないことを多く経験いたしました。ただアンティーク時計の世界は違います、メーカーが修理を受け付けないものが殆んどです。そういった時計を蘇らせるのは限られた時計修理を専門に扱うお店です。私も日進月歩で、精進して参ります。

動かなくなった時計がよみがえり、お客様が喜んでくれる瞬間が何よりもうれしい。是非壊れた時計をお店にもってきて頂けたらと思います!

1級時計修理技能士
田中 啓